3COINS 電池式卓上クリーナー 550円 リビング学習・子供部屋の机に最適!消しカスがみるみる消える小さな掃除機がスリコから。

3COINS 電池式卓上クリーナー 3COINS

勉強すると必ず出てくるケシカス。昔から学習机の上に散乱するのですが、きれいにするのは難儀したものです。小さなチリトリを使ってもなかなか取りきれず、掃除機を使うのもめんどくさかったことを覚えています。そして年月が経ち、親になると子供はリビング学習。リビングの机の上には消しカスが散乱。ごはんの前に片づけるのはなかなか面倒なものです。

そんな消しカス対策の本命がスリコから登場しました。それが「電池式卓上クリーナー」です。この電動卓上クリーナーというジャンルの製品、数年前に子供の塾で「ソニック 卓上 そうじ機 リビガク スージー」を見つけて感動して以来、いろいろ買っていたのですが、ついに550円(税込み)でスリコにも登場しました。早速1コ買ってみたので、他のメーカーのものとの比較も含めてご紹介したいと思います。(もちろん、消しカスだけではなくてパンくずなんかの小さいゴミにも大変有効です。)

製品紹介

スリーコインズの「電池式卓上クリーナー」は、机の上の消しカスや食べかすなどを吸い取る卓上掃除機です。

内容物

本製品の内容物は、本体のほか、掃除用のブラシと、中心部に差し込んで引き出しなどの隅を掃除するノズルがついています。単3電池2本を使用しますが、同梱されていませんので別途用意する必要があります。

3COINS 電池式卓上クリーナー

本体紹介

本体はいわゆるオフホワイト色で、黄色がかった白をしています。写真からはわかりませんが、500円台の家電にありがちな成型の甘さがあり、他のものと比べると安っぽさは否めませんが、実用上は全く問題なさそうです。電源スイッチは子供でも使いやすい押しボタン式です。

3COINS 電池式卓上クリーナー

底面はこんな感じ。短いブラシがついていて、ゴミが真ん中に吸い取られていくような仕組みです。電動卓上クリーナーは概ねどの機種も同じような形状をしています。

3COINS 電池式卓上クリーナー

底面を開けるとこんな感じ。真ん中から吸い取られたカスは底面のトレイ(下写真左側)にたまります。吸い取られた空気は側面から抜けていきます。なお、他の製品の経験上、消しカスをためたまま放置しているとトレイにくっついて取れなくなるので注意が必要です。

3COINS 電池式卓上クリーナー

ノズルを真ん中にさすと、本体のみだと円形形状からどうしても吸い取れない引き出しの端も吸い取れます。これは他の製品にはない良いアイディアです。

3COINS 電池式卓上クリーナー

上部を開けると電池ボックスが出てきます。単3×2本で動きます。

3COINS 電池式卓上クリーナー

他の製品との比較

スリコの「電池式卓上クリーナー」と比較したのは3製品。下写真一番上がカインズの卓上クリーナー、左がPLUSの「AIR-IN SUITTO」、真ん中がスリコの「電池式卓上クリーナー」右が「ソニック 卓上 そうじ機 リビガク スージー」です。カインズの卓上クリーナーはすでに廃番になっているようです。

電動卓上クリーナー 比較

比較3製品の背面はこんな感じ。左が「ソニック 卓上 そうじ機 リビガク スージー」、真ん中がカインズの卓上クリーナー、右がPLUSの「AIR-IN SUITTO」です。丸型の2製品はスリコのものと同じように底面がパカっととれる形式です。

右側のPLUSの「AIR-IN SUITTO」は、吸い取ったゴミは集塵ボックスに集められて、本体上面を開けて取り出すことができます。これはかなり秀逸な仕様です。いずれも電池2本で動作します。

created by Rinker
ソニック(Sonic)
¥1,454 (2022/12/07 05:05:48時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
PLUS(プラス)
¥1,042 (2022/12/07 05:05:49時点 Amazon調べ-詳細)

実際に試してみた!

あまりきれいな写真ではないですが、実際に消しカスとほんの少し鉛筆の削りカスが入ったゴミを散らして吸い取ってみました。

スリーコインズ「電池式卓上クリーナー」(550円)

問題なくきちんと吸い取れますので、吸い取りに必要な性能は十分備えていると言えます。電源はボタン式なので押しやすいです。騒音は他のものとさほど変わりません。写真にはありませんが、ノズルをつけて吸い取ってみても、消しカスはきちんと吸い取ってくれましたので、とても良い感じです。

3COINS 電池式卓上クリーナー

PLUS「AIR-IN SUITTO」(約1000円)

大手文具メーカーの製品だけあって、よく考えて作られていますし、安っぽさは全くありません。本体上部のスイッチを押せばよいので子供でも分かりやすいですし、消しカスも専用ダストボックスにたまります音は若干他の機種より大きい気がします。吸い取り性能は全く問題ありません。

SUITTO
created by Rinker
PLUS(プラス)
¥1,042 (2022/12/07 05:05:50時点 Amazon調べ-詳細)

ソニック 「卓上そうじ機 リビガク スージー」(約1400円)

自分が初めて卓上掃除機に触れたのがこの製品。消しカスがキレイに吸い取られる様を見た時の感動は今でも忘れられません。性能的には至ってノーマルで、吸い取り性能はもちろん問題ありません。この製品の電源オンオフはスライド式になっていて、上蓋を開けるところについていて小さめです。スリコやプラスに比べると若干ここは使いづらいかもしれません。音の大きさは標準的です。

created by Rinker
ソニック(Sonic)
¥1,454 (2022/12/07 05:38:19時点 Amazon調べ-詳細)

カインズ「電池式卓上クリーナー」(廃番)

すでに廃番のようなのでご参考ですが、カインズの卓上クリーナーは着せ替えができるようになっています。吸い取りも標準的です。

結論:見つけたらぜひ買うべし

電動卓上クリーナーは、以前同じ550円でCan Doで出ましたが、一瞬でなくなりましたし、確か600円台で購入できたカインズの製品も今は廃番です。3COINSの「電池式卓上クリーナー」は、必要十分な吸い取り性能があり、なおかつ引き出しの端などに便利なノズル、そして本体内部掃除用のブラシまでついて550円と、非常にお買い得感が高い製品です。

もちろん消しカスだけではなくて、パンくずとかスナック菓子の食べかすなど、細かいゴミは難なく吸い取ることができますので、見つけたら一家に一台、ぜひ購入することをオススメいたします

なお、小中学生を持つご家庭へのちょっとしたご贈答に使う場合は、PLUSの「AIR-IN SUITTO」もなかなかオススメです。ちょっと高見え感がありつつ実用的な製品に仕上がっています。

created by Rinker
PLUS(プラス)
¥1,042 (2022/12/07 05:05:50時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました